2012年08月10日

歯科

お昼、歯医者さんへ行ってきました。結構前から通っているところなのですが、どうやら有名になったようで。でも確かに痛くないし説明は丁寧だし、お気に入り(?)の歯医者さんです。
日本の歯科100選
http://www.dental100.jp/
ラベル:歯科
posted by しまね at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

明日は出張

先週は1日から日曜にかけて夏休み。そのため、明日のための資料づくりで昨日今日とバタバタ。でもそれが終わるとホッと一息つけるはず…数日間くらいは。
posted by しまね at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

蓄熱

社内はエアコンが効いている。廊下に出るとムワッとする熱気。「外は相当熱いんだろうなぁ」と思って屋外へ出ると、微風があったりして意外とまし(暑いけど)。このコンクリートの蓄熱能力…何かに生かせないかな。
posted by しまね at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

余計なアンテナ

良かれと思って手助けをしたことが、結果誰かを傷つけてしまうことがあります。気をつけなくては。
ラベル:ひとこと
posted by しまね at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

「だいたい…」が苦手

例えば大量の書類をファイリングする時。
手元には薄型の紙ファイルと2〜10cmのしっかりしたファイルがあります。この時の「大体何センチのファイルなら綴じられそうかな」が不得意。そういう場合は普段から書類の厚みを定規で測って、使用するファイルを決めています。

例えばカレーを作る時。
ひとりで食べる時は問題ないけど、友人が遊びに来た時。箱の裏の素材の分量を守りたい方です。「だいたい…」「ちょっとくらい多くても…」の心境は理解できないわけではないです。が、箱の裏のレシピは製造メーカーが試行錯誤して導き出したベストな分量のはず。そう思うとおいしく作りたいがために、曖昧ではなくできる限り箱裏を守って作りたくなるタイプです。

でも自分自身で「これはちょっと面倒くさいヤツ」と理解はしているので、そういった「フィーリング」があるように見せる。実はコッソリそんな努力をしています。
posted by しまね at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。