2012年04月18日

ヘバーデン結節

こんばんは。
オバサン、ヘバーデン結節になってしまいました。

ヘバーデン結節/日本整形外科学会
http://www.joa.or.jp/jp/...

しばら〜く前から左手の中指のこわばる感じが気になっていたのですが
腱鞘炎みたいなものかな?と思って放っておいたのです。
(オバサンはマウスを左で持つので、左手中指が一番酷使される)

今朝起きたら、まさに腱鞘炎状態。自分の髪を触るのも痛くてたまりません。
しょうがないので、整形外科のお医者さんのところへ行ったのです。
すると私の指を見るなり「レントゲン撮りましょう」と言われました。
たしかに改めてみると、私の指はペンだこができた人のように曲がっていました。
撮影後、先生から「面白くない話をします」と言われたのです。


ヘバーデン結節は、ヘバーデンという人がみつけた病気。
年齢の割に症状が早い(普通40代後半くらいから出始めるらしい)。
あなたの手は左の中指以外にも症状が出やすい状態になっている。
それほど重症になることはまずないが、それゆえあまり研究されず
症状が出る理由も治療方法もない。ただ固定しておくと楽。それだけ。

要はこの病気になったら治らないってことです。
遺伝的要素もあるそう。思い出してみれば、私の祖母が身体のわりに
ゴツゴツした手をしていました。そこから貰ったのかもしれません。
正直に言うと左の中指だけではなく、たまに右の中指も痛みます。

…オバサン、ちょっと2、3日かけて手のケアをしたいと思います。
そして会社の人にお願いして、今の状態を写メしてこちらに
あげておきたいと思います。
言うほど綺麗な手ではありませんが、これより悪くなる前に
なんとなく記念に撮っておきたいなって思ったもので。

以上、しまねでした。
posted by しまね at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめて聞いた病名でした。
お大事にです。
自分も最近マウスを触るだけで腕が痺れるので
気をつけます。m
Posted by △ at 2012年04月19日 10:25
>>△ さん
それは多分普通に腱鞘炎だと思います。
用心して下さいね。
Posted by お返事しまね at 2012年04月24日 15:56
私も一昨年言われて、接骨院で超音波治療して
いましたが、引越しして行けなくなりました。最近ひどく痛みだして
針に行こうかなーと思っています。
痛みの場所が同じです。
良い薬があればよいのですがー。
Posted by 生まれ山口県 at 2012年05月07日 23:53
>>生まれ山口県 さん
接骨院の超音波治療、ですか。
私は普段は何も治療せず、痛い時だけテーピングをしています。
これだけで結構楽ですよ。

ディップエイド(DIP AID)
http://taketora-web.com/search_item.php?a=view&no=382&corp_type=T
Posted by お返事しまね at 2012年05月21日 16:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。