2011年08月31日

久しぶりのお話

こんにちは。今日はマッタリ過ごせているオバサンです。

今日はこの後、毎月恒例のお話をしますが、その前に余談として。
昨日、テレビを見ていると「下馬評をくつがえして」という言葉が流れて
いました。まぁ意味は、語源由来辞典さんにお任せして。

語源由来辞典/下馬評
http://gogen-allguide.com/ke/gebahyou.html
久しぶりに漢字のお話をしましょう。
…といっても「下」は指示文字で「馬」は象形文字ですので、
「評」だけお話します。

宜しければお付き合い下さい。


「評」の字は「言」と「平」に分けて考えます。
「平」という字は、浮草が水面に平らに浮かんだ姿を書いた象形文字
なんですね。…一部説では水中で下から上に向かって浮き上がってくる
気泡と水面をとらえているというものもあります。
その姿から、水面に平らにある水草,揃っている水草となり、そこから
揃う,平等という意味に転じていきます。
これに「言」つまり「ことば」の意味がくっついて、言葉を平等に揃える,
言葉を並べてぶつけ合う。「評価」や「批評」などという意味の時に
用いられる言葉になったんですね。

なぁんて、久しく漢字の話もしていないですね。
そろそろ時間をみつけてねとらじをやりたいオバサンなのでした。


ラベル:下馬評 漢字
posted by しまね at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
放送、お待ちしてます。
再開のときはツィートよろしく!
Posted by westrunner at 2011年08月31日 23:04
>>westrunner さん
残念ながら再開!とまではまだ行きません。
久しぶりに1回お話できるといいなぁ、という感じです。
ちなみに今週末は休日出勤になったのでありません。
Posted by お返事しまね at 2011年09月01日 19:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。